毎日のオリーブオイルで心臓の老化を予防しましよう♪

昨日2月5日に放送された【たけしの家庭の医学】。 今回の放送では、『世界一心臓が元気』と言われるギリシャのクレタ島の人々を例に、オリーブオイルの健康効果が紹介されました。

近年エクストラバージンオリーブオイルに含まれるポリフェノールの一つ【オレオカンタール】という成分が心疾患リスクを軽減するとして注目されているそうです。

オリーブオイルを摂取した時に感じる辛い味は【オレオカンタール】の成分によるもので、近年の研究では【オレオカンタール】抗炎症作用があることが分かっており、 この抗炎症作用が加齢で起きる心臓や血管の炎症を抑え老化を防ぐと考えられているとのことです。

クレタ島で人気のオリーブの品種「コロネイキ」は、総ポリフェノールが多く、中でも一番搾りの出来立てのエクストラバージンオリーブオイルはその健康効果がより高く評価されています。

ボレイのオリーブオイルもギリシャ産コロネイキ種のエクストラバージンです!

摂取した時にのどに感じるピリピリっとした「辛み」芳醇な「香り」新鮮なエクストラバージンオリーブオイルの証(^^♪

是非一度ボレイのオリーブオイルをお試しいただきたいと思います!

オリーブオイルは他の油と比べて加熱しても酸化しにくいので炒め物や揚げ物等、加熱調理にもおすすめです。

健康の為にも今お使いの食用油をオリーブオイルに置き換えて、毎日の料理に積極的に使っていきたいものですね(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です